SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

【裸(ら)モンハン】決戦!ラギアクルス

この物語はモンハン初心者が自らの限界を知る為に
パンツ一張で大型モンスターに立ち向かった男の物語である…


【ROUND9:ラギアクルス vs.裸のおっさん】

いよいよモンハン3の看板モンスター:ラギアクルスとの対決です

「フル装備でもクエスト失敗することがあるのにパンツ一張で勝てる訳がない」
と、弱気な発言をする心に
『男には負けるとわかっていても、戦わなければならないときがある。』
と、語りかけてくる我が心の友であり永遠のヒーロー:ハーロック
…そう、私がくじけそうになるといつもこの言葉が勇気付ける

意を決し『村クエ:ラギアクルスを仕留めろ!』を選択
獲物は使い込まれた炎剣リオレウス

キャンプにて準備を整え、向かうは【孤島10番地:海中】
ラギアと対面、正直手が震える…

カミ付きや電球ブレスをガードで防ぎながら、地道にダメージを与える
これが太刀やスラッシュうアックスでは防御できなかっただろう
だが、怒りモードに入った強烈な電撃タックルを避けきれず1ダウン…

秘薬を使用し再対決、ラギアはまだ10番地の海中
とにかく大剣の基本に忠実に、抜刀 ⇒ ガード ⇒ 納刀を繰り返し
10番11番と戦場を変え、少しずつダメージを与え続け
こちらは体力を回復させつつ20分程戦い続けたころ
ようやく10番地陸上へ「ここぞ!」とばかりに猛攻、そして…

尻尾切り成功!

その後、怒りモードに入るも陸戦ならこちらのもの
攻撃を交わしつつダメージを与え続けるうちに
ラギアが海中へ逃走 ⇒ 11番地へ、こちらも体制を整え追走

11番地に入ると怒りモードを維持したままの出迎え
戦闘体制に入る隙も与えられずラギアの猛攻
特大スパーク&電撃タックルで敢え無く2度目の昇天

やっぱり勝てないのか…

心の声がささやくも、勇気を振り絞って2度目の秘薬使用
10番11番を行き来しながらの長期戦
回復薬グレートも底を突き、残り時間10分のメッセージ

も・う・ダ・メ・か・も…

そう思い始めたころ、ラギアがヨタつきながら12番地へ

もしかして??

逸(はや)る気持ちを抑えつつ、完全に眠るまで待ち
寝込みに強溜めの一撃!
だが倒れない…しかも怒りモードに!
こちらの体力は約半分、そしてラスト5分のメッセージ
半ばあきらめつつも剣を振るう

そして!


茫然自失のおっさんw よく見ると歯の書込みとかスゴイよね

やった…のか?

目の前に横たわる巨体、だが倒した実感がない
が、慌ててデジカメのシャッターを切るうちに
じわじわと湧き上がってくる達成感

やった!やったよ!オレ!

こうしてパンツ一張の緒戦でラギアクルスを倒すことができました

…とか言っちゃってますけど
写真のプロパティ見ると2009/9/15になってるんですよね;w
(つまり【裸モンハン】を書き始めた晩に倒したってことw)
しかも今となっては記憶で書いてるので
記事の内容とかほとんど美化されてたりwww

でもね…村クエとはいえパンツ一張で倒したのは本当だし
正直、モンハン初心者の私がここまで戦えると思っていませんでした
何はともあれラギアを倒すという目標は達成です

で、続くのか?ってゆ~か続けるのか?オレ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/874-9f49df21

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト