SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

毒を吐かせていただきましょうか

末期…いや、後期高齢者医療制度?
なんだかよく分からないけどいいんじゃないの?w
年寄りは~ お金持ちが沢山いそうだから保険料ちょうだいw
保険料の振込手続とか面倒だから年金天引きにしてあげるね♪

って厚生労働省が考えてくれた制度でしょ?w

いいじゃん、いいじゃん。今までご老体が
なんとな~く長年続けてるから安心かも。
ここに任せておけばいいんじゃないの?

って政党を選んできた結果でしょ?w

自分はそんな選択をしてきたつもりはない。と思っても
日本は多数決で物事を決める国な訳だから
国民の大多数が選択した政党が政策を進めるのよ
今更ナニをどう言おうが全て国民の責任なんだよね
(と言い逃れできるのが民主主義)

結局は君達の大好きなジミン党のコイズミちゃんを選んだ結果であって
あの当時「国民は【?!】痛みに耐えろ」と言っていたのが
今、表面化し始めただけのことですよw ど~ってことないw

話は飛躍しまくるけど
公務員は【国民が選んだ政治家に指揮される存在】
であるはずなのに実際はどうなの?

私が思うに、政治家や公務員はモラルが高く
公僕として国民のために働いてるってのは幻想に過ぎなくって
彼らも自分の生活に必死なわけ
【自らの懐が痛まないように必死に】頑張ってるんよ

国民の生活と安全を守ることが大事だから~
なんか適当にグニグニやってたら、国の借金が増えまくったので~
もっと税金をちょうだいwww
あ。もちろん、私ら誰も悪くないんで責任取らないけどね~www
マッサージチェア?必要経費ですw
ゴルフボールもテニスボールも必要経費ですw
もちろん視察(慰安)旅行だってタクシー代だって
私らが使うものは全て必要経費ですよ♪

ってバカにされてると思うのは私だけ?w

制度上、国民は公務員に直接手を下すことは出来ないけど
政治家は公務員を取り締まる法律を作ることが出来るんだよね
でも、与党が今の自公のままじゃ何も変わらないと思う
別にミンシュ党が素晴らしい。とは思わないけど
一旦、自公にはご退場願ったほうが多少は話が進むのではないかと…

大体ねぇ、ひとつの所に権力が長期間続くのは良くないってw
癒着とか起きるし、「暫定何とか」があっても見直ししないしw

まぁ何だ、簡単に言えば
政治家も公務員も国民にとってのサービス業なわけで
サービスが悪けりゃ代金(税金)も払いたくないってことが言いたいわけで
単純に悪いサービスを直して、ちゃんと仕事しろってこと

…とボヤいてみたところで良くはならないんだろうなw
大体、親が希望する子供の就職先1位が「公務員」って国だから(苦笑

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/667-a702555b

「後期高齢者医療制度」についての最新ブログのリンク集

後期高齢者医療制度 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト