SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

インド式計算法

既にご存知の方も見えると思いますが
最近インド式計算法というものが紹介されているようですね。
ではどんな計算方法なのでしょう?
調べてみるとこんな感じでした。
例えば563×36という計算
日本の学校ではこういう方法で計算するように教えられますよね。

インド式は(あくまでも一例ですが)このような方法を使うようです。
まずこのようなマス目を書いて斜め線を入れます。

次に各桁ごとに掛け算を行い、各マスの斜線の上に十の位
下に一の位を書き込みます。

その後、マスにひいた斜線に沿って斜めに足し算を行い
一の位はそのまま、十の位がある場合は上の桁に足しこんでいくと
答えが導き出されます。ちょっと不思議な感じがしませんか?

もっとも、ソロバンが出来る方はこんなめんどくさい事を
しなくてもすぐに出来てしまうのでしょうし
電卓をはじけば誰でも一瞬で答えがでます。

が、要は1つの答えを導き出すのにもいろいろな方法があり
固定概念にとらわれず、自分にとって最良の方法を導き出すために
出来るだけ多くの物事に興味を持ってみてはいかがでしょうか?

仕事でも、より効率的で楽が出来る作業方法があるかもしれません。
お時間があるときに考えてみるのもいいかもしれませんね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

…という内容のコラムを「社内報」向けにお盆休み中考えてました
ホント、毎回ネタ考えるのがめんどくさいったらありゃしない

コメント

To:ふゆりん

人にものを教える。というのは、とても難しいことですよね~
第一、教えること自体を自分自身がよく知っていないと出来ませんからねぇ
(私の場合、それが出来ていない;苦笑)

確かに算数は国語等に比べ、答えが明確なのでスッキリしますよね
(答えが出ればw)
ということは、ふゆりんは論理的なほうが好きなんですね~
ちなみに私は「行き当たりバッタリ的」ですなw

(・0・。) ほほーっ
なんだかちょっと感動。
子供に教える時に、この方法でダメならこっちは…って考えるんだけど
教えてもらうよりも、教える方が難しいんだよね。〃´△`)-3ハゥー

ふゆは、算数ってそんなにキライじゃないよ。
ちゃんと「答え」が出てくるじゃない?
国語とかだと、大げさな話をすると、先生によって答えが曖昧でしょう。
そういう部分が算数にはないからキライじゃない。
あ!でもね!
「好き」でもないんだけどね。(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

To:monakaさん

私も小難しいことと「文章を考えること(←強調)」が大の苦手です(苦笑
今回のこれは本当にネタが無くって、無理やりこじつけてるだけですよ
でもmonakaさんが気に入ってくれた(?)ようでなによりです♪

…いや、失礼なんてとんでもないっ!私はそんなに賢くないですよ(キッパリ)
多分知能レベルは「普通以下」だと思います(測ったこと無いけどw)

私もmonakaさんとお話してると、とても楽しいので
都合がつくようでしたらぜひじっくりお話してくださいね♪

ぁ、monakaも小難しぃコトゎ嫌ぃデスが。
こんな感じで、例題に違ぅ意味が含まれて、
その話をぁらゅる方向に膨らませるのゎ、結構スキデス。
頭が良くなった気分になるデス(笑)
おやりんゎ、本当の意味で賢そぅデスね。(失礼な言ぃ方だったらゴメンナサィ)
じっくり、ぃろんなぉ話してもらぃたぃヵモ。

To:あけみん

実は私も算数は苦手なんですよw
普通に計算するだけなら電卓のほうが断然速いです
でも、こういうやり方もあるんだなぁ。と

あけみんのような看護士さんのお仕事は
間違えるわけにはいかないですもんねぇ
素直に電卓を使うことをお勧めします♪

No Subject

算数嫌い・・・
途中で理解するの放棄ww
といいつつ仕事では、点滴の滴下数など計算する事が沢山あるし、
薬の分量とかも間違えないように計算しなければいけない・・・
こういう計算方法を身につけると便利かもですね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/600-3a29c461

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト