SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

とりあえず『どき魔女』1週目クリアです

というわけでチビっとレビューなど
え~~~
久しぶり(多分10年ぶりぐらい)のエロゲー(←違います)
だったのでシステムがあまり良く飲み込めなかったのですが
このゲームの基本的な流れとして1話ごとに
【プロローグ】
   ▽
【魔女探索モード】
   ▽
【魔法バトルモード】
   ▽
【魔女チェックモード】
   ▽
【エピローグ】

といった流れで進みます
エロゲー(←違います)としてはオーソドックスな流れ
なのではないでしょうか?
各モードの詳細は公式サイトをご覧いただくとして…

このゲームの大半は【魔女探索モード】をプレイすることになります
【魔女探索モード】では、学校や自宅、商店街などで
魔女容疑者をストーキングし、容疑者に関するネタ(証言や写真
証拠アイテム等)を仕入れます

ある程度ネタがそろうと【魔法バトルモード】に移るのですが
明確な証拠が無くても移ってしまう気がするのは私だけでしょうか?(苦笑

【魔法バトルモード】はタッチペンを使った不思議なバトルです
なんて言うんだろう?? 相手の攻撃をツンツン跳ね返したりしながら
剣や飛び道具でダメージを与える…みたいな?

L・Rボタンを押すと出てくるアドバイスを参考にすれば
何とか倒せると思います
ちなみに私は倒し方が分からず結構「善人」にされてしまいました(苦笑
(後半の魔女になると平均3~4回ぐらい負けてました)

バトルモードの感想としては「ちょっと中途半端かな~?」って思いました
どうせならSNKお得意の2D対戦格闘バトルにして欲しかった
というのは贅沢というものでしょうか?

バトルモードで魔女を倒すと、いよいよ
このゲームのメインイベント【魔女チェックモード】になります
表現ぎりぎりなかわいい魔女さんのグラフィックが映し出され
アイコンで触る・見る・吐息等にモードを切替え
タッチペンでツンツン、ス~~~っ、マイクにふ~ふ~して
魔女さんをドキドキさせて「魔女の紋章」を発見する。という流れです

やっぱりこのモードが一番楽しい(笑)のですが
ど~も「ここぞっ」というポイントが分かりづらく
適当にペンをスライドしていると「魔女の紋章」が出ちゃいますw

個人的には吐息モードが好きなのですけど
ふ~ふ~しすぎると頭がクラクラしますのでご注意w
あと、○。○○をツンツンして「ぽよんぽよん」するのを
忘れていました(っていうか出来ることを知らなかった・・・)

トータル的な感想ですが、クリアした魔女はいつでも
【魔女チェックモード】や【魔法バトルモード】
楽しむことが出来るといいと思います
(クリア条件によっては出来るようになるかもしれませんが)

個人的にはゲーオタ少女の会話(っていうかひとりごと)が楽しめました
つか「3~40代ゲーマーしか知らんやろっ」ってネタが満載w
私でも半分ぐらいしか分からなかったような気がします



とまあ、こんな感じですが個人的評価は「まぁ合格点かな?」です
マルチエンディングらしいので、もう少し楽しめるのかな?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/584-dcc84f20

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト