SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

ゼル伝DS - Welcome aboard the oyarin-Maru.

う~み~は~ 広い~な~♪
大き~い~な~♪
っと・・・

ようやく船に乗り込み、いざ出航!
今回の船は、前作(風タク)の帆船と違い
エンジンがついているので風を読む必要がなく
タッチペンで行きたい場所までの航路をグリグリ~っと書けば
勝手に連れて行ってくれるので非常に楽チンである

・・・が、その分(?)海の広さが感じられない
そう・・・例えるなら「スターフォックス・アドベンチャー」の
アーウィンに乗ってる感じ?(←例え悪すぎw みんな知らないってwww)
ま、船遊びがメインじゃないからね

と、自分を納得させ
最初の目的地「火の島」へ、何事もなく到着
火の島・・・ってことは、もしかしてメドリちゃんに会えるかも?!
という淡い期待は虚しく打ち砕かれ
フォーチュンさんという占い師さんを、もそもそっと助け出し
神殿&ボス戦もらくらくクリア・・・ チトぬる過ぎない?
・・・まぁ、初めてのボス戦だからね

と、自分を納得させ
船の大砲をもらったりしながら
最初の島の神殿で新たな海図を手に入れるミッションへ
どうやら、この最初の神殿は数回来ないといけないようで
ここで、ようやく「無限の砂時計」なるアイテムを入手

なんでもこのアイテム
最初の神殿では、邪悪な力(笑)によって
時間経過と共に体力が奪われる仕組みになっている
(安全地帯に入っていれば体力は奪われない)

ところが、このアイテムを持っていると一定時間(初期値10分)
体力を奪う効果を無効化させる働きがあるらしい
つまりは「10分でダンジョンをクリアせよ」という訳だ

裏を返せば「10分でクリアできる」ということなので
案の定、ぬるぬる~っとクリア
・・・なんかこう、もう一ひねり欲しいんですが
まぁ、序盤だからね

といった感じでお話はサクサク進み
とりあえず「力と知恵と勇気」の3精霊を開放
いよいよ次は、幽霊船に乗り込んでテトラちゃんを救出!

というところでお時間となりました~♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さてさて、ここまでの感想ですが全体的にヌルいっす
謎解きもボス戦も、そんなに苦労するところがないので
まったく印象に残っていません(←それは老化現象では…?w)

強いて言うなら・・・
反転したマップに書き込まれたマークをああやってこうなるかっ!
ってところが新しい使い方かな?w
でもこの手法は2度は使えないからねぇ(苦笑

それから、今回DSということで容量が少ないせいか
登場キャラが少ないせいでメドリやマコレのような
「萌えるサブキャラ」がいない

個人的にはショップのお姉さんがいい感じなんだけど
彼女はあくまで商売人なので決まったせりふしか言わないし
せいぜいナビィ改めシエラちゃんが頑張っているが
いかんせん、彼女には顔がない・・・

といった感じで購入時の「ワクドキ感」がないのは
これだったのかな~って思ったりw



ま、なにぶんまだ序盤だからね中後半に期待ageということで

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/576-49db5007

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト