SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

森レポX【Curse of Tutankhamen①】

とってもマーベラスなデザインと内容のブログ【のほほん生活】の管理人ひできちさん
私はこの方と少なからぬ因縁を感じている。なぜなら…


初めてめぐり合った『やる気の無いたぬきち仲間』だったからである
その辺のお話はひできちさんのブログを読んでいただくとして
そんな私たちには恐るべきある計画があった。それは…

DSけだもの村のまんたろうとチラット村のメープルお姉さんをトレードすること

その計画は先週末に実行された。 ちなみにきっかけはこの記事である
予定はまずお互いのターゲットの確認をしておくことだった

実行日当日
それまで引っ越しのひの字も見せなかったまんたろうが引っ越し準備をはじめた。 と連絡をいただいた
(ここで私は運命という言葉が思い浮かんだが口にするのが怖かった)


「これから起こる事を知らないひできちさん(左)と私(右)」

そして初対面は何の問題も無く計画は順調に運びお互いの村を行き来した
(実は私たちはこのときまで森であったことがなかったのである)


「DSけだもの村を旅立つまんたろう」

ひできちさんが帰られたあと驚くべき速さでまんたろうは既に旅立ち
一方のメープルお姉さんが引っ越し準備をはじめたのである

「これを運命と言わずして何と言おう」

この事実を知ったとき、正直なところ私はある種の恐怖すら感じていた


「チラット村を旅立つメープルお姉さん」

だが、私はメープルお姉さんをつつがなく送りだし、計画の第2ステージ
ひできちさんと再会の約束を取り付けたのである つづく >>

コメント

ひじきさん こんにちは♪

ひじきさんになかなかお会いできなくなってしまったので
どうしたものかと思っていたときに、ひできちさんの村に
まんたろうが来たというお話があったのでつい浮気してしまいました…
結果これですからバチが当ったんですね

あ。そうだ! アーリア村のレベッカちゃんが私のお友達のすぬりんさんの村に引越したようですよ
良かったら見に行ってあげてくださいな
http://oideyosunusunumura.blog70.fc2.com/blog-entry-12.html

まんたろうを送り出す必要はなかったんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/371-1c403ef2

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト