SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

目パチのロジック

今日はお約束通りEazyFlashでの目パチのロジックをご紹介します
まずは図のような構成のfunを用意します
20050216181719.png

そして"girlMC1.eyesMC"は目パチアクションをするように作成し
第一フレームで止まるようにしておきます
(this.stop();とかを設定しておく)
次に_rootフレームのスクリプトに以下のスクリプトを記述します
/*** スクリプトここから ***/
// 各eyesMCのフレームアクションにパチットさんを定義
_root.girlMC1.eyesMC.onEnterFrame = pachiAct ;
_root.girlMC2.eyesMC.onEnterFrame = pachiAct ;

// 目パチアクション・メイン処理『パチットさん』
function pachiAct() {
if( 0 < this.V_count && this.V_count <= 2) {
if (this.V_nextFrame <= this._totalFrames) {
this.V_nextFrame = this._currentFrame + 1 ;
} else {
this.V_count-- ;
this.V_nextFrame = 1 ;
}
this.gotoAndStop( this.V_nextFrame ) ;
} else {
this.V_count = intRnd(400) ;
}
}

// 整数型乱数発生マシーン『乱子さん』
function intRnd( P_num ) {
return Math.floor( P_num * Math.random() ) ;
}
/*** スクリプトここまで ***/

コレで完了です。お分かり頂けますでしょうか?
で、こんな感じで動きます

ブログでの解説は無理がありますかね。今度ちゃんとしたページを作ります
てか今日の本当の目的はこのブログでの画像とswfの表示テストなんです(笑




◎今回ご紹介の品
Flash MX ActionScriptほぼ10行道場
もの凄くシンプルかつスマートなスクリプトが書かれています
ActionScript初心者の方に是非見ていただきたい本です
実は私のサイトが目指しているのがこの本のような内容だったりします


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/28-88807a01

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト