SEO対策

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

電車で

通っていると色んな事がある
そろそろ1/21日付けのD子ちゃん(仮名:推定年齢24歳)
その後について語らねばなるまい
勝手にD子ちゃんと名付けてしまったが特に深い意味は無い
もうチョット気の利いた命名が出来ればいいのだが
なにぶん特徴が見当たらないので勘弁して欲しい

話は1/24日の週まで遡ります
私がいつも乗る電車は座席が電車と平行に並んでおり
それまでは南側の席に座っていたのだが
その日から北側の席に座って様子を見た
…そして彼女が来る時間
彼女は乗り継ぎで来るらしく必ず発車間際に入ってくる
その日も満席で電車中央の南側向きに立った
そう、いつも私が座っていた座席の前だ
当然その日は何事も無く目的地に着いた

そして次の日もまったく同じ光景…
そう、何のことは無いD子ちゃんは「その場所」が好きなのだった
私も同じ車両の同じような座席に着く。ただそれだけの事だった

そして次の日…
その日は運悪くD子ちゃんの定位置にオッサンが…
やさしい(?)私は心の中で「どけ!!オッサン」と叫んだが
届くはずも無く立ちふさがるオッサン…D子ちゃんが入ってくる
少々困惑した表情を見せたが諦めて北側入り口付近に立っていた
…アレ? チラッとコチラを見たような…いや気のせいだろう

そして次の日は出張だったのでその次の日
私の定位置となった北側中央の座席に座る
今日はD子ちゃんの定位置は空いている。ヨシヨシ
彼女が来る時間…?オヤ?今日は北側に立っている…
私から見ると右斜め75度、視界ギリギリの線だ…表情は良く分からない
1駅目に到着…彼女の前の座席の人が降りる。彼女が着席
…そうか!!早く降りる人をターゲットにしていたんだ。納得!納得!
そりゃそうだ。コレだけ毎日同じ電車に同じような人が乗っているのだ
誰がどこで降りるかぐらいは覚えるよな。ウンウン!
D子ちゃん、頭イイ!!(←つか今頃気付くオレがバカなのかw)

物凄く合点のいく答が見つかって平凡な週末が過ぎ、そして昨日
おや…今日は私の真ん前…!私の隣がすぐ降りる人なのね
もう理由が分かっているから怖くもなんとも無い(←元から怖くないってw)
1駅目に到着…私の右3人ほど先の空いた席にD子ちゃん着席
良かったね

そして今日も私の前にD子ちゃん…こうして平凡な毎日が過ぎていく
…アリャ?落ちがない…お後がよろしい様で

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/21-bf6ba23f

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト