SEO対策
FC2ブログ

oyaGのログ(…のしかばね)

「パトラッシュ。僕、もう疲れたよ…」

amazonでエロDVDを買ってみる(2)

amazonでエロDVDを買ってみる(1)の続きです




サインイン
カートの中身が決まって【レジに進む】をクリックして先に進むと
サインインできてない場合は、この画面で止まるようですね
アカウントは既に登録してあるので『e-mailアドレス』と『パスワード』を
チャチャっと入力して【サインイン】をクリックです

宛先
次に宛先の入力画面です。ここで入力する内容は
『氏名』『郵便番号』『都道府県』『住所1・2』『会社名』『電話番号』です
『会社名』はオプションです。勤務先で受け取りたい場合に使用しましょう
それ以外のものは必須入力となりますのでキチンと入力ですよ
ちなみに『郵便番号』『電話番号』は半角数字で入力
『氏名』『住所1・2』『会社名』は全角文字で入力しましょう
あと半角カナは絶対にNGですよ ← たぶん対応してあるでしょうけどね
文字化けの原因となり最悪の場合、システムが破壊されます
これはweb注文では鉄則なので憶えておきましょう
正しく入力できたのを確認したら【次に進む】をクリックです
入力に不備がある場合、その項目を再入力するよう画面が出ますので
正しい内容を入力しなおしましょう

商品確認 ⇒ ギフト ⇒ 配送
…今回の注文ではこの処理は飛びました。まぁ、今は必要ないことなのでしょう
Amazonギフト券をお持ちの方は次の会計画面で入力できるようですのでご心配なく

会計
ここでは支払方法の選択を行うようです
amazonの支払方法は『クレジットカード』と『代金引換』ができます
ネットショッピングでカードの使用はどうも…という方は
『代金引換』を選ぶと良いと思いますが、その分手数料がかかります
私が思うにamazonレベルのサイトならカードでも良いかな?
って思いますけどね。注意するに越した事はないです
今回私は『クレジットカード』で購入してみます
『支払方法』をクレジットカードにして『カード会社』を選択
『カード番号』を半角数字で入力して『有効期限』一覧より選択
『カード名義人』を半角英字で入力します
ここでも半角カナはNGですよ
またネットショッピングでカードの入力はどうも…という方は
『カード番号』欄にカード番号の下5ケタを入力しておいてあとで電話確認
という方法も出来るようですね
正しく入力できたのを確認したら【次に進む】をクリックです
すると請求先住所の確認画面が表示されますので
既に登録されている住所から選択するか
請求先住所を新たに登録してください ← やり方は宛先と同じです

確認
いよいよ最後の手順です
…といっても今までの内容を再確認するだけですね
ちなみにここで【注文を確定する】をクリックしない限り、注文した事にはなりません
という事は、この時点ではまだキャンセルする事が出来ます

あと、この画面のハードコピーを取っておくと良いでしょうね
ハードコピーとは画面に表示されている内容を絵として保存する事です
やり方はキーボードの右上(大抵この辺)にある【PrintScreen】というキーを押し
ペイントなどの画像ソフトを起動して『貼り付け』を選択するとできます

さて最後に本当に必要か、良~く考えてから【注文を確定する】をクリックしましょう
要らないものはありませんか?それではレッツゴー!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eazyflash.blog3.fc2.com/tb.php/124-42efb664

« 前の記事   | HOME |   次の記事 »

Profile

Recommend

最近の記事

最近のコメント

Googleで検索

    ブログ内検索 Web

カテゴリー

過去ログ

アフィリエイト